三和病院ロゴ

リハビリテーション

リハビリテーション室は当院4階に位置し、大きな窓から見晴らしの良い景色が望めます。開放的な明るい空間で、入院・外来・通所リハビリテーションが受けられます。
入院リハビリテーションは、入院後に生じる身体・精神機能の低下に対する予防・早期改善・機能回復を目的に、多職種(医師・看護師・介護福祉士・社会福祉士・医療福祉相談員等)と協働して評価・訓練プログラムの立案を行います。また、外来リハビリテーションは、対象疾患に対する機能改善を目的とし、主にリハビリテーション室にて行います。


外来担当表

 

午前
9:00 〜12:00

午後
14:00 〜
17:30

-

開室時間:平日 午前 9 時 00 分 〜 正午

        午後 14 時 〜 17 時30分
     土曜 午前 9 時 00 分 〜 正午

休室日 :日曜・祭日

※外来リハビリは予約制です。


医師紹介

● 脳血管疾患:脳卒中など中枢性疾患

● 整形外科疾患・外傷:
  上下肢骨折、靭帯損傷、頸・肩・腰・膝などの痛み  

療法紹介

各リハビリテーションは、医師が理学療法士・作業療法士によるリハビリテーションが必要であると判断した方が対象となります。 定期的に医師や関連職種とのカンファレンス等を行い、リハビリテーションの計画を作成します。

1 理学療法

移動動作の確立を目指し全身的な基本動作の訓練をします。人の「寝る・座る・立つ・歩く・走る」といった基本的な動作能力の維持や改善、痛みの緩和や障害の予防などを目的とし、運動療法・徒手療法などを行います。
乳腺手術後患者様のリンパ浮腫セルフ指導も行っています。

2 作業療法

食事・排泄・入浴・整容などの日常生活動作を訓練します。 日常生活全般の動作や趣味活動などを通して、精神機能の賦活・機能回復を目指します。退院後の生活環境や家屋の改修、福祉用具の導入相談にも応じます。

通所

通所リハビリテーションは介護認定を受けられた要支援・要介護の方対象にしています。
短時間(2時間)、少人数制(定員4名)で効率的なリハビリを行い、利用者様それぞれの目標が達成されるようにお手伝いします。

 

【サービス提供時間】
平日(月〜金):午前の部 9時〜11時

        午後の部 14時〜16時
    (土):午前の部 9時〜11時

定休日:日曜、祝日、年末年始


※当院通所リハビリテーションは送迎を行っておりません。


ページトップへ